サバ缶はやせるホルモンを呼び起こす?! 1度は試してみないと損するダイエット方法!

サバ缶ダイエットは痩せるホルモンを呼び起こす?!

ダイエットに一番大きく作用するのが、食事のあり方です。

どんなに運動をしているつもりでも、私たち常人の運動量では食事に全く気を使わない生活をしてしまうと、一気に太ってしまいます。

食事あり方のダイエット方法というと、それこそ星の数ほどあるので、どれをすればいいのか迷ってやらずに終わってしまう方も多いですよね。

多くのテレビや雑誌で繰り返し特集されたこと、手軽にすぐできることから、近年で一番盛り上がったダイエット方法があります。

それが「サバ缶ダイエット」なのですが、いまだにスーパーでサバの缶詰が在庫がほとんどないというような盛り上がりが継続しています。

ダイエットはしたいけど、めんどくさかったり、ツライことは嫌! というようなダイエッターが飛びつきました。その理由は食べればいいだけという手軽さですよね。

でも、なんで今サバ缶なの? どうしてダイエットに効果があるの? デメリットもあるんじゃないの? という疑問を持っている方は今も多いハズ…。

そこで、サバ缶ダイエットについてまとめてみました。

 

サバ缶に続けて注目度が上がってきている、いわし缶詰についてまとめた記事です。髪の毛に悩んでいる男性は特に読んでみてください。

スポンサーリンク

なぜサバ缶がダイエットに効果があるの?

なぜサバ缶がダイエットに効果があるの?

まず最初にサバ缶はダイエットにつきものの、カロリーが低いというものではありません。カロリーが低いからじゃないの? と考える方もいますよね。

サバの水煮のサバ缶でみた場合、100gで180kacl前後。メーカーにもよりますが1缶は200g程度ありますので、350kcalはあると考えた方がいいです。

350kcalというと、ご飯でいえばお茶碗大盛りで、容器としてはどんぶりに入れてもいいサイズ。ものすごくカロリーが高いわけではありませんが、決して少なくないカロリーです?

ではなぜカロリーが低いわけでもないのに、今大きくサバ缶が注目されるのか続けて紹介します。

注目されたのはDHA・EPAとやせるホルモン

サバ缶が注目されている理由は、DHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)が豊富に含まれているのが理由です。

DHAとEPAは、名前としては聞いたことがある方が多いですよね。DHAとEPAはオメガ3脂肪酸という食べることでしか摂取できない脂肪酸です。

魚の油はいい油と聞く通り、オメガ3脂肪酸は中性脂肪やコルステロールを減少させる効果があります。血液をサラサラにしてくれる効果もあるのですが、血液がサラサラになることは血液が正しく循環することにつながります。

血液が正しく循環することは冷え性の改善、脂肪が燃えやす状態になることに!

さらにDHA・EPAは脂肪そのものを作らないという効果。カンタンにいうと「脂肪を作らずに脂肪を燃焼する」。ブームになるわけです。

やせるホルモンGLP-1

もう一つおまけでGLP-1という、血糖値を下げるホルモンあります。

血糖値が上がると、下げるために分泌されるのがインスリン。インスリンが過度に分泌されると糖(ブドウ糖)の吸収が増える。太るということにつながります。

血糖値をGLP-1で下げる = インスリンが過度に分泌されない = GLP-1が痩せるホルモンと呼ばれる由縁です。

高血糖はよくないよ! とはよく聞く話です。食べ物に大きく関係するインスリンのことを含めて別途記事にしますので、少々お待ちください。

ダイエットのためのサバ缶の食べ方

ブームとなっている一因であるのですが、ダイエットのためのサバ缶の食べ方に特別なものはありません。そのままサバ缶を1日1缶を開けて食べればいいだけ。

この手軽さは、ダイエットの中でも類を見ないです。

さらにサバ缶の効果を上げるにはどうする?

GLP-1の働きを促進させるには、EPAの他に食物繊維があります。

食物繊維は昔からダイエットに必需品と呼ばれているものですが、サバ缶だけでなく食物繊維も合わせて食べることが効果がより期待できます。

食物繊維というと野菜ですが、サバ缶とキャベツ、レタスは特に相性がいいです。その他のものでも構いませんが、サバ缶は野菜と一緒に食べるようにしましょう。

魚はちょっと…という方は

魚はちょっと…苦手…

サバに限らず魚自体が苦手という方も多いですよね。

お肉の肉々しさというのと同じく、魚には生臭さというのがありますので、苦手な方も多いです。魚を食べ慣れている方がこれは生臭くない! なんて言っても、実際食べてみたら生臭い…なんてことも多々あります。

ダイエットのために無理して食べるという手も一案ではありますが、ツライダイエットは続かないのであまりオススメはできません。

継続できないダイエットにあまり意味はありませんから、魚そのものではないけれど、DHA・EPAを摂取できる方法を紹介します。

魚そのものは食べられなくても大丈夫

缶詰に限らず魚そのものは食べることができなくても、魚の加工品は多く世に出回っています。知らず知らずのうちに、魚の加工品を実は食べていたなんてこともありますよ。

魚を使った代表できな加工品というと

  1. かまぼこ
  2. ちくわ
  3. 魚肉ソーセージ
  4. はんぺん
  5. 煮物、おでんの種 など

魚そのもので食べるよりもDHA・EPAの含有量は減ってしまいますが、魚そのものよりも食べやすいものばかりですよね。

煮物、おでんの種などは、魚の加工品の宝庫といえます。年中食べることができますれど、今の寒い季節が特においしく食べられますので、おいしくダイエットのお供にしてみてはいかがでしょうか?

そのものでなくても魚は無理! という方に

魚その物も魚の加工品も無理という方は、無理とはいわずに無理やりにでも食べてください! といいたいところですが、無理なものは無理ですよね。

そういった場合は無理して食べたりすることはせずに、サプリメントで摂取するというのも1つの手です。

サプリメント = 栄養補助食品であって薬ではありませんので、栄養補助のために使うのは本来の飲み方で間違っていません。

サプリメントのみに頼ってしまうという飲み方はよくありませんが、効率よく必要な成分を摂取するためにサプリメントというのはいい選択肢ですよ。

魚は好きでも毎日はちょっと無理! という方にも、いい選択肢ですね。

本来は可能であれば魚に限らず食品そのものから摂取できるのがベストですが、無理せず継続できるラクとするという意味で、サプリメントは悪ではありません。

タケダのユーグレナ「緑の習慣

タケダのユーグレナ「緑の習慣」 青魚のサラサラ成分
DHA・EPA 400mg
豊富な種類の栄養素
ユーグレナ500mg をWで配合
回数縛りがなしのお試し価格で
まずは自分に合うのか確認

詳細はこちら

サバ缶ダイエットの注意点

サバ缶ダイエットの注意点

サバ缶ダイエットはサバ缶を開けて食べるだけなのですが、注意点も存在します。

  • 単品ダイエットではない
  • 1日1缶まで
  • しょう油をたくさんかけない

○○ががダイエットにいい食べ物だと聞くと、それだけを食べるという方がいらっしゃいます。どの食べ物でも単品ダイエットというのはバランスがわるいのでオススメできませんが、サバ缶も同様に単品ダイエットにはオススメできません。

食べ過ぎるというのも同様です。サバ缶はおいしいもの事実なのですが、食べるのは1日1缶までにしてください。食べ過ぎはよくないです。

魚全般にいえることなのですが、しょう油をたくさんかけて食べるという方がいます。サバ缶は水煮缶であっても、しっかりと味が付いています。しょう油をかけるのであっても、ドバっとかけるような大量ではなく、少量にしてください。

本来摂取する必要のない塩分は、塩分が過多となって体によくありません。高血圧の原因にもなりますし、不要な塩分はなるべく摂取しないようにしましょう。

サバ缶の基本は水煮缶

サバ缶というと味噌煮込みや生姜煮など味付けの缶詰が多くありますが、ダイエットという目的で食べるのであれば、断然水煮缶です。

味付けがあるということは、その分の余分な摂取カロリーが増えます。前述した通り、サバ缶はカロリーが低くて注目をされたわけではありません。

余分な味付け = カロリーが高くなるよりも、水煮缶の方がダイエットと考えるとオススメです。味付きのサバ缶がおいしいのは事実ですので、基本水煮缶、たまに味付き缶で食べると飽きることがなく継続できますよ。

私の個人的おすすめのサバ水煮缶は、西友のプライベートブランド「みなさまのお墨付き 国産さば 水煮」缶詰です。以前よりは少し高くなりましたが、価格がお手頃なのと、食べやすい味ですよ。

お口の匂いに注意!

サバ缶ダイエットで注意すべき点が、もう1つあります。ちゃんとお口のケアができていないと、生臭いお口の匂いになってしまうことです。

匂いについてはデリケートなことなので大人になればなるほど指摘をされることはありませんが、「あの人いつも口が生臭い! 」なんて思われていたら嫌ですよね。

サバの生臭さの匂いは口の中というよりも、胃の中に入ってからの匂いとなって口からでてきます。歯みがきでは対応できないということですね。

生臭さを口から出さないためにはいろいろな方法がありますが、食べた後に牛乳を飲むのが一番です。水を飲む、お茶を飲むのも効果は期待できますが、牛乳と比べると効果がうすいので実感は少なくなります。

生臭さを感じさせないためには、サバ缶を食べたら牛乳1杯も飲もう! です。想像してください。キレイでかわいかったり、かっこよかったりしても、口が生臭かったら誰もが幻滅しちゃいます。

自分自身で口の中に生臭さを感じたら、口から匂いしていますよ

サバ缶でなるべく手軽にダイエット

なるべく手軽にダイエット

サバ缶ブームはとどまることを知らずに、魚の缶詰の生産量1位になりました。通年で魚の缶詰の生産量1位はツナ缶だったのを追い越すブームというのは、すごいの一言です。

グリルを使って焼き魚となると手間がかかりますが、缶詰でそのまま食べるだけでいいというのは、後片付けも含めてカンタンですよね。しかもダイエットの手助けをしてくれるのにおいしいというのは、サバ缶ダイエットの強みではないでしょうか?

ブームによって少しサバ缶詰の金額が生産量とともに上がっていますが、高級なサバ缶でなくてもダイエットの手助けはしてくれます。

食べ比べてみると分かるのですが、メーカーによってサバ缶の水煮であっても味がことなります。複数食べ比べてみて、お気に入りのサバ缶を見つけてみてください。そして、ダイエットも頑張って成功させてくださいね。

 

以上が『サバ缶はやせるホルモンを呼び起こす?! 1度は試してみないと損するダイエット方法!』についてでした。

 

コメント