【栄養士監修】ルイボスティーでダイエットは嘘?正しい飲み方とダイエット方法まとめ

【栄養士監修】ルイボスティーでダイエットは嘘?正しい飲み方とダイエット方法まとめ

この記事の監修 管理栄養士
片村優美 栄養士・管理栄養士・食生活アドバイザー2級
片村 優美
・栄養士・管理栄養士・食生活アドバイザー2級

ルイボスティーは美容や健康にいいことで知られていますが、実はダイエット効果もあることをご存知でしょうか?

女性に人気のあるお茶の一つで、カフェインを含んでいないので妊娠中や授乳中でも安心して飲むことができます。

口コミやSNSでもルイボスティーの投稿は多く、たくさんの人の関心を集めています。

しかし「飲むと痩せるの?」「効果はなかったってホント?」など、実際の効果が気になっている人も多いようです。

この記事では、「ルイボスティーでダイエットができる」という噂が本当なのか、管理栄養士が検証しながらご紹介していきます。

また、ダイエット効果を高めるための飲み方や方法、実際に行う上での注意点などもご紹介いたします。

ルイボスティーダイエットって何?

ルイボスティー
ルイボスティーは、南アフリカ原産のマメ科植物から作られた発酵茶で、古くから先住民の間で薬効のある飲み物としてとり入れられてきました。

現在でも南アフリカでは国民的な飲み物ですが、日本での歴史はそれほど長くはありません。

それでも、たくさんの効能・効果が知られるようになったルイボスティーは、多くの日本人女性からの人気を集めています。

さて、そんなルイボスティーを使ったルイボスティーダイエットですが、やり方はとっても簡単!普段の水分補給のための飲み物として、ルイボスティーを取り入れるだけのお手軽ダイエットです。

ですが、「ルイボスティーは痩せる」と聞いて、ただルイボスティーをガブガブ飲んで思った以上に効果が出なかったと感じている女性もいるのではないでしょうか?

ルイボスティーの正しいダイエット方法は、ルイボスティーを取り入れながら、食事や運動を組み合わせながら行うというものです。

痩せやすい体作りをサポートする飲み物として活用し、その他にも地道に努力を積み重ねることが大切です。

ダイエット効果は?

ダイエット
それでは次に、一番気になるダイエットの効果についてお話しします。

代謝改善の効果

なぜルイボスティーを飲むと痩せると言われているかというと、一番は代謝改善効果によるものです。

ルイボスティーにはミネラル成分が豊富に含まれています。

食べた食品に含まれる栄養素は、体の中でエネルギーに変えられますが、この過程にはミネラルが必要で、ミネラルが不足すると、体脂肪が増える原因になります。

また、ルイボスティーに含まれているミネラルのバランスは、人の体液を組成しているミネラルバランスと似ているそうです。そのため体に馴染みやすく、全身の細胞を活性化させてくれます。

むくみの解消

ルイボスティーには利尿作用のあるカリウムが含まれており、体内の水分やミネラルバランスを整え、むくみ改善に有効とされています。

どのくらいむくみが見た目に影響しているのかというと、むくみが取れると2割〜3割痩せて見えるといわれるほどなんです。

ダイエット中食べてないのに痩せないという人は、むくみが原因かもしれません。

むくみを取るだけで顔や下半身太りが解消し、ダイエットにも効果的といえます。

便秘解消

さらに、ルイボスティーには便秘改善効果が認められています。
便秘の状態が長く続くとスムーズなダイエットを妨げる原因にもなり、気分もなんとなく優れませんよね。

便秘を改善することによるポッコリお腹の解消や、体重減少も期待でき、快適なダイエット生活を送れるようになります。

以上のことから、ルイボスティーにはダイエットに役立つ効果があると考えられます。

ただし、ルイボスティーを飲むだけでなく、適切なカロリーバランスのとれた食事と、適度な運動を行いながら、ダイエットのサポートをするアイテムとして、ルイボスティーをとり入れるのが良いでしょう。

みんなの口コミアンケート

良い口コミ

20代:女性
頻度:週4〜5回
期間:6か月以上1年未満
飲み方:ホット
ストレスを溜めずに食欲を抑えられます
ルイボスティーだからかどうかは正直わかりませんが、水分を多く摂ること+ホットで飲むことによって便秘が解消され代謝も良くなったように感じます。また、空腹を感じた時に紛らわすのにも良いです。
30代:女性
頻度:ほぼ毎日
期間:6か月以上1年未満
飲み方:ホット
むくみが解消されお通じの方もよくなった
劇的にダイエットに効果があると言うよりは体の中からデトックスされて段々、体重も減りすっきりしているようなそんな感じです。
30代:女性
頻度:ほぼ毎日
期間:1年以上
飲み方:水代わりに
一ヶ月で2キロ落ちました
毎日水代わりに飲んでいます。美容にも良いし、健康にも良いし、ダイエットにもなるしルイボスティーはかかせられません。

悪い口コミ

30代:女性
頻度:週に1〜3日
期間:3ヶ月
飲み方:煮出していた
家族と一緒に飲めなかった
独特な味と香りなので、自分は飲めるけど家族のみんなが飲むことはなかったので、自分のためだけに毎回たくさん煮出して冷やしておく作業が面倒だったなぁと感じました。
50代:男性
頻度:週に4〜5日
期間:1ヶ月
飲み方:ペットボトルを1本
効果はなかった
自分的にはダイエットの効果が無かった。ただ、ペットボトルだったので飲みやすかった。。
30代:女性
頻度:週に4〜5日
期間:3ヶ月
飲み方:間食代わりに
特に変化はなかった
妊娠を機にノンカフェイン飲料をということでルイボスティーを飲み始めました。
体重管理もあるので、ダイエットになればいいなーと思ったのですが、便秘も前と特に変わらないし、ダイエットとしての効果はあまりなかったように思います…。

ルイボスティーダイエットの口コミを見ると、体重が落ちたという声だけではなく、体調が良くなった便秘が改善されたというような効果も目立ちました。
効果がなかったと回答されている人もいるので、効果には個人差があり、飲み方や頻度なども関係しているのではないかと思われます。

ルイボスティーダイエットのやり方


ルイボスティーはパックを煮出して作ることができます。パッケージに記載してある時間や水の量を守り、自分で作ってみましょう。体を冷やさないためにも、ルイボスティーは温めて飲む方が効果的です。最低でも常温の温度で飲むのがポイントですよ。

また、ダイエットに適したルイボスティーの量は1日2〜3杯(500ml)とされています。1回にがぶ飲みするよりも、こまめにとる方が吸収が良くなります。食事と一緒に、朝起きた時など、タイミングを決めておくと飲み忘れも減りますね。

最近はペットボトルのルイボスティーも販売されていますが、パックになったものを買う方がお財布には優しくおすすめです。どうしても時間がない時や、疲れて気力がない時は、ペットボトルを頼るのも良いかもしれません。

飲み方のまとめ
  • 温かいルイボスティーを飲む
  • 一日の2〜3杯(500ml)が適量
  • 一気にがぶ飲みするのではなく、こまめに取ると効果的
  • ペットボトルよりパックタイプがお財布に優しい

毎日続けるということが大切なので、自分が一番とり入れやすい方法を見つけてくださいね。

飲むときに注意するべき人

健康にも良いルイボスティーですが、カラダに合わない方が飲むと逆効果になる場合があります。

ここでは、ルイボスティーを飲む際に注意するべき人についてご説明していきます。

高齢者の方

高齢者

ルイボスティーはカフェインが入っていないことから高齢者にもオススメのお茶の一つとして有名です。

しかしルイボスティーにはカリウムが豊富で体内の水分バランスを整える利尿作用が高齢者に良くない場合もあるのです。

人は年齢を重ねるにつれ体質が変わっていきます。その結果、内臓機能低下や膀胱の収縮で頻尿になりやすくなる傾向にあります。

その為ルイボスティーで頻尿が悪化するといったケースもありますので、高齢者が飲む場合には、量を調整しながら飲んでいきましょう

豆アレルギーの方


ルイボスティーを飲むと喉が痒くなるかたもいるようです。

これは原因の1つとして、アレルギー反応があるといわれています。

ルイボスティーはマメ科の植物ですので、豆アレルギーをお持ちの方は、少量から飲み始めてください。

副作用は?

副作用

飲み過ぎ

ルイボスティーの摂取量は1日500mlが目安です。
ルイボスティーは子供や妊婦さんでも飲める比較的安全なお茶ですが、とればとるだけ良いというわけではありません。

ルイボスティーにはミネラルや食物繊維が多く含まれているので、飲みすぎると腹痛や下痢を起こすことがあります。
食物繊維は便秘を改善するためには欠かせない栄養素ですが、摂りすぎは禁物です。

下剤系のダイエットのつもりでわざと下し続ける方もいますが、それは腸へ大きな負担になるので絶対にやめて下さい。

ルイボスティーの効果を十分に活かすためにも、適量を守ってとり入れていきましょう。

アレルギー・蕁麻疹が出る

どんな食品でも体質に合わない人がいますので、ルイボスティーでアレルギー症状が出る人もいるようです。
初めて飲む時は体調の良い日を選び、少量にするか、薄めて飲むようにしましょう。

たくさん飲むと太る?

ルイボスティーのカロリーはゼロなので、それだけで太るということは考えられません。
ただ、「ルイボスティーを飲んでいるからたくさん食べても安心」と安易に考え、暴飲暴食をしてしまうともちろん太ってしまいますので気を付けましょう。

先ほどもお伝えした通り、たくさん飲むと下痢や腹痛を起こすことがあります。
適量を守ることがルイボスティーの効果を最大限に引き出すポイントですよ。

女性に嬉しい効果も

美容 

ダイエット効果のあるルイボスティーですが、他にも女性に多い悩みにも効果がありますの簡単にまとめました。

美容効果・アンチエイジング

ストレスや紫外線などから発生する活性酸素は、肌や細胞を老化させる原因となります。
ルイボスティーにはこの活性酸素を除去するフラボノイドが多く含まれており、シミやシワの改善、アンチエイジングにも有効と考えられています。
ダイエットだけではなく、美容効果も高いルイボスティーはきれいになりたい女性の強い味方ですね。

バストアップ

ルイボスティーには女性ホルモンのバランスを整える効果があると考えられています。

そのため、妊活している女性にもよく飲まれているようですが、その効果からバストアップも期待できるかもしれません。

☑より詳しく知りたい方はルイボスティーでバストアップはしない!?フードアドバイザーが教える正しい飲み方・やり方をご覧ください。

おすすめのルイボスティー

「ダイエット・美容にルイボスティーを飲んでみたい!」そんなかたにおすすめの、リピート率の高い商品をご紹介します。
利用者の声

初めてですが飲みやすかった。オーガニックなので安心して飲めました!
エルバランシアのルイボスティーを3年間飲み続けています。伊藤園からコンビニのルイボスティーまで一通り試しましたが、後味もスッキリして飲みやすく今まで飲んだルイボスティーのなかで一番美味しかった♪

商品の口コミも初めてのかたでも飲みやすいので続けやすく、オーガニックで安心というのがうれしいですね。

エルバランシア

エルバランシア
トップグレードのルイボスを使用
他の商品に比べると値段はすこし高めになっていますが、公式サイトから定期購入をすると半額で買うことができます。
茶葉のグレードが高く、有効成分がたっぷり含まれているのが特徴。「すこし高くても、良いものを飲みたい、購入を失敗したくない」という方にオススメのルイボスティーです

  • 内容量:5g×35袋
  • タイプ:お湯出し、水出し
  • 原材料:有機ルイボス茶
  • 金額:1,475円(税込)
  • 送料:2個以上の注文で無料
  • 返金保証:30日間

エルバランシア ルイボスティー 詳細はこちら

まとめ

ルイボスティーには女性に嬉しい成分がたっぷりと含まれており、ダイエット美容効果の高いお茶といえます。
ミネラルむくみ改善代謝改善に、食物繊維便秘改善にと、いろいろな方向からダイエットをサポートしてくれますよ。

また、ルイボスティーの効果を最大限に引き出すためには、量を守ることが大切です。1日500mlを目安とし、効果的な飲み方をしてキレイ作りに役立てましょう。

コメント