梅の王様、南高梅の人気の秘密。梅干し・梅酒におすすめはコレ!

南高梅 梅
今回紹介させて頂くのは梅の王様である南高梅の人気の秘密や梅干し梅酒におすすめの商品などを紹介させて頂こうと思います。

またレシピなども紹介させて頂きますので是非ご覧ください。

南高梅とは?

南高梅 梅酒
南高梅というのは梅の中でも王様と呼ばれているほど人気の梅です。

なぜ人気なのかというと果肉が柔らかく、皮が薄く種が小さいためです。

全国の梅収穫率の中でも6割を占めている和歌山県の中でこの南高梅は他の梅よりもブランド品として取り使われていて、梅酒やお菓子などでも取り入れられています。

和歌山で多く取り入れられている南高梅は最もおいしい時期は6月になります。

引用:トノハタ

またこの南高梅の由来としては和歌山県の「みなべ町」で作られている梅を「高田」という人物が購入して育てた際に一際大きい梅を見つけ、その梅をまた育てた結果、南高梅の元とも言える梅を作ることが出来ました。

この梅の事を「高田梅」と命名されていましたが、昭和40年にそんな高田梅の調査が行われ、「南部」の「南」と高田梅の「高」を取り、「南高梅」が命名されました。

これが由来として現在では南高梅がブランド品として多くの人に知られています。

南高梅を使った自宅で作れるレシピと作り方

南高梅は自宅でも梅干し、梅酒を簡単に作れることからも人気が非常に高いです。

そこで梅干しと梅酒のレシピを紹介させて頂きます。

梅干しの作り方

用意するもの

  • 梅1キロ
  • 塩200グラム
  • もみ紫そ
  • つけもの容器
  • つけもの袋
  • 重石
  • ザル
  • つまようじ
  • タオル


まず用意するものは梅1キロと塩200gです。それ以外には梅を作る道具を用意してください。
作り方

まずは梅のヘタを取ってください。

その次にきちんと洗って水気を拭き取ってあげてください。

そして塩と梅を一緒に袋の中に入れて、漬物袋の口をねじって閉じてください。

そして重石を置いて放置してください。

ある程度仕上がってきたら、しそを加えて再度放置します。

そして梅が完成したら天日干しして、梅の具合を確認して更に赤梅酢に入れて完成となります。

梅酒の作り方

用意するもの

  • 梅1キロ
  • 角砂糖500グラム
  • リキュール1800ml
  • 保存容器
  • つまようじ
  • キッチンペーパー
  • ボウル


作り方

まずは梅1kgと角砂糖500g、リキュール1800mlを用意します。これ以外にも梅酒を作るボトルを用意してください。

作り方としては梅を洗い、2時間程浸水させておきます。

次に水分をきちんと取り、ボトルの中に梅を入れてください。

梅をある程度入れたら角砂糖、そして梅を入れていって3段階の層を作るようにします。

全て入れ終えたらリキュールを全て注ぎ、梅酒の完成を待ちます。

ジャム

用意するもの

  • 梅500グラム
  • はちみつ300グラム
  • 塩少々(ひとつまみ〜ふたつまみ)
  • ホーロー鍋
  • ステンレスざる
  • 木製しゃもじ


作り方

まずは鍋に水と梅を入れてください。梅がある程度柔らかくなったら、ザルを使ってこしてください。

そして、もう一度なべに入れてハチミツ300g、そしてこした梅を入れて、弱火で混ぜながら煮てください。ある程度とろみが出てきたら塩少々を入れてもう一度混ぜ合わせてください。そしてジャムが完成したら、容器に入れて冷蔵庫の中に入れて完成となります。

ウメジュース(シロップ)

用意するもの

  • 青梅1キロ
  • 砂糖1キロ
  • 保存容器
  • ステンレス製ザル
  • ボウル
  • つまようじ
  • キッチンペーパー
  • ジップロック(大)


作り方

まずは梅を洗い、水気を取ります。

次にビニール袋に入れて冷凍庫に24時間以上凍らせてください。

そしてビンの中に隙間なく入れて、砂糖で梅が隠れるほどになったら再度梅を入れて、また砂糖を入れてください。そうして梅1kgと砂糖1kgを全て使い終えたらビンの蓋を閉めて、凍った梅の水が溶けるのを待ちます。

溶け始めたら砂糖も同時に溶け始めるので1日に2回、砂糖水に使った梅を振ってください。そして梅がシワシワになったら梅と取り除き、梅のエキスが含まれた砂糖水を鍋に移してください。かき混ぜながら15分間煮て、先ほどのビンに戻して冷蔵庫に入れて完成となります。

すぐに食べたい人におすすめの南高梅

南高梅をすぐに食べたい人に、特に人気の南高梅をご紹介します。

今回ご紹介するものは、塩分が5%から10%の商品になります。

梅翁園
梅翁園で購入する商品の紹介

  • 生産場所:和歌山県みなべ町
  • 農園: 梅翁園

自宅で作る人におすすめの南高梅(青梅)

紀州梅園

購入はこちら

商品の紹介

  • 生産場所 和歌山県 みなべ町
  • 内容量 1kg
  • 農園の名前 紀州梅園
  • 賞 エコファーマー
  • 値段 4220円
  • 取り寄せ 可能(完売)

梅酒用(青梅)を購入する

不動の農園


購入はこちら
商品の紹介

  • 生産場所 和歌山県 みなべ町
  • 内容量 2kg
  • 農園の名前 不動農園
  • 値段 2580円
  • 取り寄せ 可能

ほりぐち農園


購入はこちら

商品の紹介

  • 生産場所 和歌山県 みなべ町
  • 内容量 1kg
  • 農園の名前 ほりぐち農園
  • 値段 8640円
  • 取り寄せ 可能

まとめ

如何でしたでしょうか?

今回紹介させて頂いた「南高梅」は食べやすく、梅酒などにも使いやすいという理由から人気の商品となっています。

また手間はかかるかもしれませんが、実際に作ってみる事で今までの梅酒や梅干しとは違う梅干しに出会えるかもしれません。

是非今回紹介させて頂いた事を参考にしてください。

コメント