雑穀米でグルテンフリーダイエット!女子ウケする理由=痩せる+美容効果 買えるのはココだけ!

雑穀米でグルテンフリーダイエット!

この記事の監修 管理栄養士
片村優美 栄養士・管理栄養士・食生活アドバイザー2級
片村 優美
・栄養士・管理栄養士・食生活アドバイザー2級

皆さんはグルテンフリーダイエットという言葉を知っていますか?

グルテンフリーはタンパク質から形成される「グルテン」を一切摂取しないことを指しています。

グルテンの摂取を控えることで、ダイエットだけではなく、快活に動けたり脳が活性化するなどの効果が得られるといわれています。

グルテンフリーダイエットの際の主食としては、白米や玄米はOKですが、小麦粉はグルテンを生成してしまうため、パンやパスタを食べることができません。小麦粉の代わりに玄米粉を用いたものはOKです。

最近では健康意識の高い人には玄米だけに限らず雑穀米も人気で、グルテンフリーダイエット中でも食べられるのかどうか気になっている人も多くいるようです。

雑穀米と言っても、商品によって含まれている種類が違うので、一つ一つ注意して見ていかなければいけません。

そこで今回は雑穀米でも同様にグルテンフリーダイエットが出来るのか、また出来るのであればどの商品が良いのかを紹介させて頂こうと思います。

雑穀米でグルテンフリーダイエットはできる?

グルテンフリーできる?
まずグルテンが含まれる麦を見ていきましょう。

  • 小麦
  • ライ麦
  • 大麦
  • ライ小麦
  • もち麦
  • 押し麦

雑穀米には、大麦押し麦もち麦などが入っており、どれも雑穀米の定番とされ、ほとんどの商品に入るくらい人気です。

結論から言うと、グルテンフリーダイエットには、麦系が入っていない雑穀米を選ぶことが第一条件です。

SNSの口コミは?

このようにグルテンフリーダイエットをしている人は実際に効果を得られているようです。

更に雑穀米は、白米に比べるとビタミンやミネラル食物繊維などの含有量が多く、その他にも高い効果を得られると考えられます。

グルテンフリーダイエットの出来る雑穀米はどれ?

グルテンフリーダイエットが出来る雑穀米についてですが、有名雑穀メーカーである「やずや」や「はくばく」「タマチャン本舗」でも麦抜きはありませんでした。そのため全てグルテンが含まれています。

これは平成29年9月1日現在のことなので、今後変更の可能性がありま。

メーカー 商品名 グルテン
やずや 一六穀雑穀ごはん グルテンあり
はくばく 一六穀ごはん グルテンあり
くまもと風土 グルテンあり
タマチャンショップ グルテンあり

また、それ以外の雑穀米を販売している有名メーカーを探しましたが、基本的にはどこも「麦系」が入っているため雑穀米を使って完璧なグルテンフリーダイエットをしようと考えるのは難しそうです。

雑穀米でグルテンフリーダイエットに成功した私のオススメ店舗

麦系はスタンダートに入っている物ですが、オーダーメイドで雑穀米を作ってもらうことができるお店もあります。私が調べた情報の中では、雑穀米本舗というお店は、麦系の雑穀抜きに対応してくれるということがわかりました。

直接店舗に行く事によって麦系から他の雑穀にしてもらえたり、ネットでの注文でも抜いて貰えたり、別な雑穀を追加してくれる雑穀米本舗は対応も親切なのでおすすめです。

ネットで注文する際は、備考欄に麦系を抜いてくださいと記載すれば抜いてもらえます。

そして、この店舗は電話での対応もいいので、最初は電話で「麦系を抜いてほしい」と伝えると良いでしょう。麦を抜く代わりに、他の雑穀を同じ量だけ追加してくれたりしますので安心です。

私はこれを1ヶ月食べて3キロ痩せました。(もちろんいつも食べる白米を変えただけです)

【雑穀米本舗】ヘルシーブレンド
【雑穀米本舗】ヘルシーブレンド
こちらのヘルシーブレンドは、麦系なしでもバランスが良く、おいしいのでおすすめです。電話番号:054-278-8160
住所:静岡県静岡市葵区牧ヶ谷373-3
店長:加藤 英祐

【雑穀米本舗】ヘルシーブレンド 詳細はこちら

※こちらにも麦系は入っていますので抜いてもらいましょう!

ダイエット以外の効果は?

グルテンフリーダイエットのダイエット以外の効果についてですが、大きく取り上げるのであれば下記のようになります。

  • 美肌効果
  • 冷え予防効果
  • 免疫力アップ
  • アンチエイジング効果
  • 骨密度低下防止

下記では雑穀米によってどういった効果が得られるのか紹介させて頂こうと思います。

腸内環境を整えデトックス

腸内環境
腸内をキレイにしてくれる食物繊維には、「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」の2つがあります。

雑穀米にはこの2つの食物繊維がバランスよく入っており、相乗効果で腸内をクリーンにしていきます。

  • 不溶性食物繊維:水に溶けずに膨らませてくれる効果
  • 水溶性食物繊維:腸内にある物をゲル状にしてくれる効果

不溶性食物繊維は、腸を刺激し、ぜん動運動を促進するため便秘になりにくくなるという効果があります。

一方で水溶性食物繊維には、脂質や胆汁酸などを吸着し便として排出したり、腸内の悪玉菌と善玉菌のバランスを整える働きがあります。

冷え予防・免疫力アップ

冷え性
雑穀米に含まれているビタミンB群や鉄分などのミネラル成分には、代謝アップや血流改善効果があります。血流が良くなることで基礎体温が上がり、冷え性の予防・改善にも効果が期待できます。

また免疫力については、体温が1度下がるだけで免疫力は約30%低下すると言われています。体温を上げることを意識すると、免疫力も自然と高まると考えられます。

これらのことから、雑穀米を食べる事によって血流改善、体温上昇効果が得られ、冷え性の改善や免疫力アップにつながるとまとめることができます。

グルテンフリーダイエットは健康目的でもオススメ

グルテンフリーダイエットが良いとされているのは、アレルギー反応が関係しています。

本当はグルテンに対してアレルギーを持っていても、自分ではそのアレルギーに気付かない。
しかし、グルテンフリーの生活を送ってみると体調が回復したという人が多くいるからです。

大人になってしまうと、アレルギー検査をする機会なんていうのはあまりありませんよね?

潜在的にグルテンに対してアレルギーを持つ人は多いとされており、原因不明の悩みや症状は、実はグルテンによるものだったということが実際に起こっているのです。

グルテンフリー生活によって改善が期待出来る症状の一つに、肌荒れがあります。

肌荒れは腸内環境とも深く結びついており、腸内細菌のバランスが崩れていると、上記で紹介させて頂いたような免疫力低下や肌荒れの原因となってしまいます。

腸内環境が整っていると、身体に害である毒素や老廃物がスムーズに排出されやすいため、美容効果やそれ以外の効果も得られることが出来ます。

骨密度低下防止効果

骨密度強化
雑穀米には沢山のカルシウムが含まれています。特にカルシウム強化がされている商品もあるようですね。
グルテンを摂取すると、カルシウムの吸収が阻害されてしまうと言われており、骨の密度が低下しやすいとの情報もあります。

そのため、カルシウムが多く、尚且つグルテンフリーな雑穀米は、骨密度の低下を防ぐ効果があるのではないかと考えられています。

年齢を重ねるとともに、ホルモンの減少も関係して、骨密度は下降していきます。グルテンフリーダイエットは、骨密度低下を防止し、骨粗鬆症や骨折予防にまで役立つかもしれません。

アンチエイジング

アンチエイジング
アンチエイジング効果についてですが、ストレスや紫外線などから発生する活性酸素は、細胞にダメージを与えて老化の原因となります。

この活性酸素を撃退する物質を抗酸化物質と呼び、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEや、ポリフェノール類などがあります。

雑穀米には、白米よりも抗酸化物質が多く含まれるため、老化予防が期待できます。

さらに雑穀米に含まれる豊富な栄養素によって代謝アップや体質改善効果が得られ、内側からのキレイをサポートしてくれるでしょう。

まとめ

今回はグルテンフリーダイエットについて紹介をさせて頂きました。

雑穀米は元々身体に良いということもありますが、グルテンフリーダイエットにとり入れることによって、さらに効果を高めることができるでしょう。

白米や玄米でもグルテンフリーダイエットは可能ですが、白米は雑穀米のようにビタミンやミネラルなどの栄養素が高いわけではありません。

玄米には食物繊維が多く、ダイエット効果は高いとされていますが、風味が苦手な人もいますし、扱いには手間がかかるので、ハードルの高い食品です。

是非グルテンフリーダイエットに興味を持たれている方は、今回紹介させて頂いた雑穀米の効果を参考にしてみてください。

玄米パンもグルテンフリーダイエットに向いてますので詳しく知りたい方はグルテンフリーで腹持ち◎!玄米パンがダイエットにいい5つの理由を御覧ください。

コメント